Results tagged “CustomEditorButton”

EmoticonButton 4 CustomEditorButton2。

MTでも絵文字使おうぜプラグイン、アリマス - Kickstart my heartで公開されている絵文字プラグインを、CustomEditorButton2にインポートしてみましたhappy02

利用にあたっては、CustomEditorButotn2側もアップデートupが必要となっていますwobbly。お試しいただく際には、CustomEditorButton2プラグインも、以下のバージョン2.0.31にアップデートしてくださいcoldsweats01

google chrome から投稿

  • Posted on
  • by

google chrome から投稿。
TaggingHelper は動いてるけど、CustomEditorButton2は動作せず。

いや、動いてはいるな。なんかクリックの感知が安定してない感じだ。ダブルクリックすると動いたりする。。。なんぞこれー

[mtplugins] CustomEditorButton2 0.3

CustomEditorButton2_0_3.zip

MT4.2 でボタンの配置が保存できなくなっていた問題に対応しました。
機能追加などはありません。MT4.1で利用を続ける場合は、アップグレードの必要はありません。

CustomEditorButton2の以前のバージョンからアップグレードする場合には、事前に(MT_HOME/)plugins/CustomEditorButton2/config.yaml ファイルを削除してください。誤動作の可能性があります。

このバージョンから、諸事情により、デフォルトのボタンは別プラグインとして同梱される形になりました。
パッケージを見ればすぐわかると思うので、デフォルトのボタンが気に食わない場合はサクッと消してしまってください。

あと、この間気づいたのですが、FastCGI環境だとうまく動かないみたいですね。近いうちにその辺を修正したバージョンを出そうと思います。
ほかに何か不具合などありましたらフィードバックください。よろしくお願いします。

拙作のCustomEditorButton2,使ってくれている方がいるみたいで大変嬉しいです。
以下のサイトでは、ボタン追加が出来るプラグインが配布されています。すばらしいですー。

特に、「かたつむりくんのWWW」さんで配布されているCEB2_plusUtilityはかなりゴージャスです。
dl/dt/ddタグの挿入や、引用元表示機能付きblockquoteボタンとかは、自分でも欲しくてそのうち作ろうと思っていたので、大変嬉しいです。

かたつむりくんのWWW | CEB2_plusUtility

さらに、「引用元のURI + 改行 + 引用元のタイトル + 改行 + 引用文」という書式で書いて選択すると、引用元のURIをblockquote要素のcite属性に追加し、引用元のタイトルをblockquote要素のtitile属性に追加できます。

公開されているプラグインについては、プラグインページにも一覧を作って、適時アップデートしていきたいと思います。CEB2用プラグイン作ったよ公開するよ、という方は、トラックバックなどしていただけたら嬉しいです。

他にも、配布はしていないが、自分でボタン作って使っているよというエントリーもちらほら見かけました。
基本的には、そういう個人用にカスタマイズする使い方を想定しています。がんがん使ってくださいー。

HTMLのマークアップ補助ではない系統のボタンもあれば便利だよな、と作ってみました。CustomEditorButton2プラグインと併用することで、ブログ記事編集画面に以下の3 つのボタンを追加します。

tag.pngタギングボタン
本文中から単語を選択した状態でこのボタンを使うと、選択部分をタグ欄に追加します。普段タグ入力補完ばかりに頼っていたら、タグクラウドの成長が止まってしまった、という症状に効きます。
now.png時間あわせボタン
エントリーの公開日欄を、現在の時刻に合わせます。エントリーを書いていたら日付が変わってしまった。しかし昨日の日付が公開日となるのは納得できない!という場合に便利です。
kill_tags.pngタグ削除ボタン
選択範囲に含まれるHTMLタグっぽいもの(<>で挟まれた部分)をごっそり削除します。MTデフォルトのリストボタンでリストを作成中、後から追加を行いたいが自分でliとか書きたくない、でもアンドゥも出来ない、なんて場合、このボタンを使って一度マークアップ無しの状態に戻し、行を追加した後に再度リストボタンを適用する、なんて使い道が考えられます。リッチテキストフォーマットでも各種の文字装飾の削除に利用できますが、改行まで消し飛んでしまうので諸刃の剣。


このプラグインを利用するためには、同じ環境にCustomEditorButton2がインストールされている必要があります。
ダウンロードする: EntryUtilButtons0.1.zip

とりあえずバージョンアップです。ダウンロードは以下のページからお願いします。

blog.aklaswad.com: CustomEditorButton2

変更点は、

  • 利用頻度の低いボタンを退避させる「ポケット」を追加した
  • ボタンのドラッグ時などの見た目の改善

など。また、ボタン作成用の機能として、以下の拡張を行いました。

  • 画像を用意しなくてもボタンを作成できるようにした
  • ボタン作成時に利用可能なオプション引数を追加
  • コールバックの戻り値の処理の拡張

以前に公開していた(今もしている)CustomEditorButtonというプラグインを、ようやくMT4に対応させることが出来ました。

以前のバージョンとは異なり、ボタンは別プラグインの形で追加していきます。この辺はActionStreamsと同じ感覚ですね。
しばらく使ってみて不便であれば、以前のように、管理画面からもボタンの追加が出来るようにしてみます。

当面のToDo:

  • ボタンが増えすぎたときの対処。至急。
  • 画像なしでもボタンを作れるように。まあまあ急ぎ。
  • プラグイン側から、ブログにスタイル定義を追加できるようにする。ちょっとしたタグを書けば実現できそう。プラグインをインストールしてタグ一個書くだけでスーパーpreが使えるようになったりすると良いですね。
  • L10N

javascriptまわりでヒントをくださったYoshimatsuさんに感謝します。

使ってみて何かあったらコメントかtwitterで教えてください。では。

CustomEditorButton2

管理画面のブログ記事投稿画面に、任意の機能を持ったボタンを追加できるプラグインです。
以前に公開していたCustomEditorButtonのMT4対応版となります。

CustomEditorButton、約0.23

  • Posted on
  • by

MT4に対応したCustomEditorButton2を公開しました!

CustomEditorButton_20070227.tar.gz
CustomEditorButton_20070227.zip

主な変更点は

  • ユーザー記述のコードの仕様の一部変更(後述)
  • システム管理者以外でも頑張ればボタンを編集できていた点を修正
  • IEで動作がおかしかった点を修正(副作用で、マウスオーバーした際の説明が表示されなくなった)

ユーザー記述コード部分の変更点

  • 選択範囲が無い場合でもcodeが実行されるようになった
  • 変数「txt」に値が代入されていると、textareaの全体をtxtで置き換えるようにした。

うーん、どうもjavascriptの知識不足を露呈してしまいまして、ユーザー記述コードの実行については弄れど弄れど理想の動作をしてくれません。まあ、手軽に任意のコードを挿入したり出来れば充分という気もするので、あまり張り切りすぎず、このままシンプルな仕様にしておこうと思います。

今後追加したい機能としては

  • ボタンのトグル機能のサポート
  • キーボードショートカット対応

等を考えてます。あれをやれとかこれはするなとか、フィードバック何でもください。

MT4に対応したCustomEditorButton2を公開しました!

CustomEditorButton_fig2.png
数行のjavascriptを記述するだけで、エントリー画面のボタンを自作できるプラグインです。
簡単なボタンを作成する様子をムービーにしてみました。

前回こっそりとアップロードした際より、かなりの(余計な)機能強化をして、見てくれだけは人様に見せられるものになったということで、きちんとドキュメント類の作成を始めてみました。一部仕様が固まっていない部分があるので、ベータ版としての公開になります。お使いになられた方、感想などをいただければ幸いです。

0.1から0.2へのバージョンアップの主な内容は、各ユーザーごとにボタンの並びを変更できるようになったことと、ボタントップに文字を使用できるようになり、必ずしも画像を用意する必要がなくなったことです。

ダウンロードはこちらから。